専門家による経営相談窓口

令和3年4月以降も新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた商工業者を対象に専門家による経営相談窓口を増設

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた商工業者を対象に経営相談窓口を増設。中小企業診断士等専門家による経営支援をはじめ、一時支援金、再構築補助金、持続化補助金や様々な給付金、補助金等のサポートをします。

※日程、時間を指定いただく完全予約制となります

2021年4月~7月の日程は次の通りです

  • 高久 広 先生(中小企業診断士)補助金・協力金・給付金・一時支援金他の申請支援
  • 和泉 朱美 先生(中小企業診断士)        〃
  • 冨森 富士夫 先生(中小企業診断士)       〃 
  • 荒井 真澄 先生(行政書士、一時支援金・持続化補助金・書き方支援)

主な相談内容

コロナ渦以後の新たなビジネスモデルの支援、経営全般や持続化補助金・ものづくり補助金、新たな補助金として、再構築補助金・一時支援金等

専門家が丁寧に支援いたします。

申込は事前予約制

ご指定の日時を選択いただき、事前予約申込書(下記よりダウンロード可能)に記入して ファックスにてご連絡ください。

逗子市商工会 ファックス 046-872-2300

逗子市商工会へのアクセス

  • 〒249-0004
  • 神奈川県逗子市沼間1-5-1
  • TEL 046-873-2774
  • FAX 046-872-2300
  • ■JR横須賀線 東逗子駅 徒歩2分
  • ■京急バス 東逗子バス停下車 徒歩1分
  • ■逗子インターより3分 駐車場あり